「シャガール展」&「広島県ジュニア美術展」鑑賞ツアー


広島県立美術館での「シャガール展」はもうご覧になりましたか? まだという皆さん、ぜひ一緒に観に行きませんか? クラス内にて通信を配布しておりますが、「シャガール展」&「広島県ジュニア美術展」鑑賞ツアーを開催致します。館内では学芸員さんからの作品解説もあります。 また、「シャガール展」観賞後には、市民ギャラリーにて展示中の「広島県ジュニア美術展」も鑑賞します。 お申込み締め切りは12/21(土)です。 どしどしお申し込みください。

浅原

↓通信の内容です。 20世紀を代表する画家の一人として世界中で高い人気を誇るマルク・シャガール(1887-1985)。独特な幻想的な世界が魅力です。パリ・オペラ座天井画の習作やバレエ衣装、南仏ニースの国立シャガール美術館の所蔵作品、メッス大聖堂のステンドグラス試作品、絵画や彫刻、陶芸や幅6メートルもの大タピスリーなどにより、知られざるシャガールの魅力が紹介されています。また市民ギャラリーにて展示中の「広島県ジュニア美術展」も鑑賞します。 (公式サイトhttp://www.hpam.jp/special/index.php?mode=detail&id=101)

●日時:12/23(月祝) 10:00〜11:30(集合9:50) ★ 10時よりロビーにて学芸員さんより鑑賞のポイントの解説があります。

●集合解散場所:広島県立美術館(広島市中区上幟町2-22) 一階ロビー

●担当講師:粕谷周司 / 浅野元士 (参加人数によって変更する事があります)

●入館料 :参加費は無料ですが、入館料は窓口にて各自ご購入ください。       お申込人数によって団体購入します。     大人 1300円(1000円) 高・大学生 900円(700円) 小・中学生700円(500円)       ( )内は団体料金。人数により団体購入。前売り券お持ちの方は事前お申し出ください。

●参加資格 :アトリエぱお会員および会員家族で現地集合、解散の可能な方。       小学2年生以下は保護者の同伴が必要です。

●お申込方法:下のお申込み書、または同内容を講師手渡し、FAX、郵送、メールにてお申込ください。(電話でのお申込みはご遠慮ください)12/21(土)までにお申込ください。

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所